西都原運動公園野球場

西都原運動公園野球場は、宮崎県西都市運動公園内の野球場です。東京ヤクルトスワローズが1989年より春季キャンプを行っていて2000年以降はファームのみ
使用しています。また毎年10月に開催されているフェニックスリーグの会場でもあります。2023年より独立リーグ『宮崎サンシャインズ』が主催試合を実施しおります。


運動公園内には陸上競技場、テニスコート、屋内練習場などがあります。

球場前はこのような感じになっています

アクセスについて

最寄り駅はJR日豊本線『日向新富』となりますが球場はまでは10キロ以上離れています。バスをご利用の際もJR日豊本線『高鍋駅』から宮崎交通バスで『本町バス停』下車そこから徒歩で約30分かかります。

駐車場は公園内に合わせて約300台分あります。

会場について

所在地:宮崎県西都市三宅3539-26
収容人数:11,00人
グランド 両翼95m・センター120m 
内野…クレイ、外野…天然芝
照明設備 : 4基
オープン : 1977年(2020年改修)

バックネット裏からダグアウト上までベンチシートがあります。
最後尾の後ろがかなりスペースがあり、歩きやすいスタジアム内です。

1・3塁側内野スタンドは芝生席となります

陸上競技場前には室内練習場があります。

宮崎の交通・観光・食べ物を知る

旅行の前に、宮崎の基本情報をまとめておりますので、ご参考にご利用ください。

宮崎県のスポーツチームの基本情報

(1)延岡・高鍋エリアの交通

宮崎は、宮崎空港へ東京、名古屋、大阪、那覇などから飛行機が飛んでいます。
空港には、宮崎空港駅があり、電車で市内から延岡方面まで行くことができます。在来線だと延岡までは1時間50分ほどになります。
バスも各観光エリアに向けて出ていますので使いやすくなります。

(2)延岡・高鍋エリアのホテル

テゲバジャーロ宮崎観戦であれば、新富町ですので、観戦後は宮崎市内まで戻り宿泊するほうがいいかもしれません。
車があれば、選択肢も広がりますが、電車で来た場合にスタジアム周辺にするメリットはあまりないと思われます。
延岡を拠点にする場合は、延岡駅周辺にビジネスホテルなどがありますので、この辺が利用しやすくなります。

(3)延岡・高鍋エリアの観光

ヤクルトスワローズの2軍のキャンプを目的にした観戦の場合、球場近くの観光スポットとしては、西都原古墳群があり、球場から行きやすいロケーションです。古墳群ですので、かなり広範囲ですが、「鬼の窟古墳」は、駐車場があるこのはな館からそれほど遠くなく行けます。

(4)延岡・高鍋エリアで食べる

宮崎のグルメと言えば、なんといっても鶏です。
チキン南蛮、地鶏 炭火焼きは必ず食べたいもののリストに入ります。
またマンゴーや日向夏などフルーツも有名な宮崎。お土産としてもいいですね。

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

西都原運動公園野球場
Average rating:  
 0 reviews

関連会場

清水台総合運動公園多目的広場

清水台総合運動公園多目的広場(きよみずだいそうごうこうえん)は、宮崎県西都市にあるグランドです。 多目的広場A面は野球もサッカーもできるようなタイプとなり、多目的広場B面は観客席の …

ユニリーバスタジアム新富

ユニリーバスタジアム新富は、宮崎県の新富町に2021年にオープンしたサッカー専用スタジアムになります。テゲバジャーロ宮崎のホームスタジアムになります。 アクセスについて 宮崎駅から …


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名