SAGAアリーナ

SAGAアリーナは、佐賀県佐賀市のSAGAサンライズパーク内にある多目的アリーナです。九州最大級と称される最大収容人員8400人(うち固定席6300人)の多目的アリーナで佐賀県がホームタウンとするBリーグ『佐賀バルーナーズ』や
バレーボールV・プレミアリーグ女子の『久光スプリングス』などの試合会場となる他、コンサートなどのエンターテインメントイベントや国際会議、学術会議、展示会、見本市などのビジネスイベントも行われます。

アクセスについて

JR佐賀駅から徒歩で約15分となります。また佐賀駅バスターミナルから佐賀市営バスまたは昭和バスでSAGAサンライズパーク(市文化会館前)バス停で下車すると目の前です。駐車場はイベント開催は利用できないため、パーク&ライドやシャトルバスの運行もございますので、該当するイベントの公式サイト等をご確認ください。

会場について

所在地:佐賀県佐賀市日の出2-1-10
収容人数:8,400人
オープン : 2023年5月6日
【オープニングゲーム】
B2リーグ・PLAYOFF
佐賀バルーナーズ vs 福島ファイヤーボンズ

SAGAアリーナホームページ

2023年その他の新スタジアム・アリーナ一覧

 

佐賀の交通・観光・食べ物を知る

旅行の前に、佐賀の基本情報をまとめておりますので、ご参考にご利用ください。

佐賀県のスポーツチームの基本情報

(1)佐賀・鳥栖エリアの交通

佐賀は、九州佐賀国際空港へ東京から飛行機が飛んでいます。
ただ、佐賀空港は、鳥栖へのアクセスはあまりよくありません。
鳥栖での観戦の場合は、福岡空港からアクセスするほうが来やすくなります。
空港から佐賀駅は飛行機の到着に合わせてアクセスバスが運行していますので、佐賀駅に行くのであれば、バスで行くこともできます。

(2)佐賀・鳥栖エリアのホテル

鳥栖での観戦のみ目的の場合は、福岡市内から電車で来るのが便利です。
そのため、博多を拠点に観戦を考えることもできます。
佐賀を中心に観戦の翌日に観光を考えている場合、佐賀駅周辺にビジネスホテルがありますので、そのようなホテルを利用するのが便利かもしれません。

(3)佐賀・鳥栖エリアの観光

吉野ヶ里歴史公園、嬉野温泉など佐賀県内の観光名所はありますが、鳥栖や佐賀での観戦とセットで回れそうなのは、吉野ヶ里歴史公園になります。

(4)佐賀・鳥栖エリアで食べる

佐賀ラーメンは気軽に食べれるものの1つになります。生卵にとんこつというのが特徴のようです。他には、佐賀牛、竹崎かになどは少し高くなりますが、佐賀の名物になります。

関連会場

さがみどりの森球場

佐賀県立森林公園野球場は、佐賀県立森林公園内にある野球場です。高校野球佐賀大会のメイン球場で夏の予選大会決勝戦が毎年行われています。また少年野球から社会人まで幅広い層で大会も行われ …

SAGAサンライズパーク総合体育館

SAGAサンライズパーク総合体育館は、佐賀県佐賀市のSAGAサンライズパークないにある体育館です。SAGAサンライズパークには、体育館のほか、陸上競技場、水泳場などあり、2023年 …

駅前不動産スタジアム

駅前不動産スタジアムは、佐賀県鳥栖市のサッカー専用スタジアムです。 Jリーグのサガン鳥栖のホームスタジアムとなります。 アクセスについて 鳥栖駅から徒歩で行けるスタジアムになります …

観光

佐賀バルーンミュージアム

佐賀バルーンミュージアムは、佐賀県佐賀市松原にある熱気球をテーマにした日本国内初の常設博物館です。毎年11月初めに開催されます佐賀インターナショナルバルーンフェスタは、アジア最大級 …


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名