北海道庁旧本庁舎(札幌市)

赤レンガ庁舎として親しまれている北海道庁旧本庁舎。
1888年建築、アメリカンネオバロック様式のれんが造りの建物となり、国の重要文化財に指定されております。

基本情報

所在地 〒060-0003 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
営業時間 8時45分から18時
定休日 年末年始
2019年10月1日(火)からリニューアルのため、2022年度まで休館しておりますが、2021年の秋には一部開放されておりますので、詳細は、公式サイトよりご確認ください。
料金 無料

アクセス

札幌駅の南口を出て、徒歩10分弱で行ける場所になるので、アクセスの便も良いです。近くの札幌グランドホテルからは、部屋によっては北海道庁旧本庁舎を見ることもできます。

北海道庁旧本庁舎

関連会場

札幌市円山球場

札幌市円山球場は、北海道札幌市円山公園内にある野球場。公園内には陸上競技場や動物園があります。全国高等学校野球選手権南北海道大会をはじめ大学野球、社会人野球など道内のアマチュア野球 …

札幌市美香保体育館

札幌市美香保体育館は、1972年札幌オリンピックのフィギュアスケートの会場として建設されました。 現在も、11月から4月上旬までスケート場としてオープンしており、夏は体育館として使 …

札幌オリンピックミュージアム

札幌オリンピックミュージアム。 ミュージアムと合わせて、スポーツファンの方にはぜひ行っていただきたい場所の1つです。 会場について 所在地 〒064-0958 北海道札幌市中央区宮 …

どうぎんカーリングスタジアム

札幌市カーリング場は、札幌市豊平区にあるカーリング専用屋内施設です。通年型カーリング専用としては国内初となる施設です。札幌市月寒体育館・ラグビーの大会が行われる屋外競技場に隣接して …


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名