清流みはらし列車(山口県)

清流みはらし列車は「清流みはらし駅」を訪れる観光列車となっています。2019年3月にオープンした清流みはらし駅には改札口もなく、自動車や徒歩で行くことができません。そのため日本国内でも珍しい秘境駅のひとつとされています。眼下には美しい錦川が流れ、山側の流れ落ちる錦川みはらしの滝など、大自然を満喫できます。また、お弁当も美味しくて贅沢な鉄道の旅が楽しめます。

基本情報

乗車区間 岩国駅から錦町駅(下り)、錦町駅から岩国駅(上り)
乗車時間 片道約1時間30分
時刻表 下り 午後12時30分ごろ岩国駅発、午後2時ごろ錦町駅着
    上り 午後2時19分錦町駅発、午後3時28分岩国駅着
のりば 岩国駅 0番線
催行日 2021年5月8日(土)、6月5日(土)、7月10日(土)、8月21日(土)、9月11日(土)
料金 大人(中学生以上)5,000円
   ※錦川清流線「岩国~錦町」間の往復運賃+昼食お弁当代含む
定員 各日30名まで(最小催行人員15名)※先着順
注意 清流みはらし列車にはトイレがないので、お手洗いは事前にJR岩国駅か、北河内駅での利用となります。

アクセス

清流みはらし列車はJR岩国駅から錦川鉄道錦川清流線の錦町駅までの往復で、途中の停車駅は「清流みはらし駅」と「北河内駅」となります。なお、錦町駅から岩国駅の復路では「清流みはらし駅」には停車せず通過します。

清流みはらし列車

これは前代未聞でしょう(笑)駅なのに売店やトイレはもとより改札口もないんですから。車や歩いて行くこともできない「清流みはらし駅」を挟んであるものと言えば?錦川と山しかありません。さすがに泳いで渡る人もいないでしょう、まさに秘境駅!小雨が降ったり止んだりで霧が立ち込めてるし、もう秘境感の演出たっぷり。お弁当も美味しかったし、至れり尽くせりのお大尽さま気分でした(笑)

関連会場

岩国市総合体育館

岩国市総合体育館は山口県の岩国市にある岩国運動公園内にある体育館です。 アクセスについて JR岩徳線の「川西駅」から1キロほど離れております。 そのため、徒歩の場合は15分ぐらいか …

広島東洋カープ由宇練習場

広島東洋カープ由宇練習場は山口県の東部、岩国市街から約20キロの山あいに1993年に完成した野球場です。広島東洋カープ二軍本拠地球場及び練習施設があります。ちなみに選手寮(大野寮) …

岩国市市民球場

岩国市市民球場は山口県の岩国市にあるスタジアムです。 1956年に一度だけプロ野球の公式戦(広島対巨人)が開催されたことがある球場になります。 アクセスについて JR岩徳線の「西岩 …

絆スタジアム

愛宕スポーツコンプレックス野球場は、山口県岩国市の愛宕山地区に建設された 在日米軍と日本国が共同使用できる施設として運用された愛宕山スポーツコンプレックス内にある野球場です。愛称は …


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名