駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場

駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場は、東京都世田谷区の駒沢オリンピック公園内にある陸上競技場になります。
1964年の東京オリンピックでは、サッカーの会場となりました。
現在は、ラグビーのトップリーグの試合などが開催されております。

アクセスについて

駒沢オリンピック公園の最寄りの駅は「駒沢大学駅」となります。
駒沢大学駅は、東急田園都市線の駅になります。
東急田園都市線はJRの駅だと渋谷駅での乗り継ぎができるので、新宿などから来る場合は、渋谷での乗り換えになります。
また、東急田園都市線は、半蔵門線と直通になっている路線もありますので、東京駅などの場合は、大手町駅を使うとスムーズに行くことができます。

「駒沢大学駅」から公園までは徒歩で15分ぐらいの距離になります。

会場について

所在地:東京都世田谷区駒沢公園1-1
収容人数:20,010人
オープン:1964年

東京都の交通・観光・食べ物を知る

旅行の前に、東京の基本情報をまとめておりますので、ご参考にご利用ください。

東京都のスポーツチームなどの基本情報

(1)品川区・世田谷区・大田区・目黒区エリアの交通

会場をまとめるためにエリア分けをしているものの、東京23区に関しては、どのエリアからでもそれほどアクセスが悪くはありません。
基本的には山手線がある程度のエリアを網羅しており、真ん中は、中央線、総武線が走ります。
細かく回るのであれば地下鉄もありますので、移動する際にスマートフォンなどで乗り換え案内を見ながらアクセスされるのが良いかと思います。

(2)品川区・世田谷区・大田区・目黒区エリアのホテル

品川区・世田谷区・大田区・目黒区エリアのホテルをピックアップしております。
羽田空港が大田区にありますので、空港周辺にはホテルがかなりあります。
世田谷と目黒はそれほど多くのホテルがあるエリアではありませんが、品川は、駅を中心にホテルが多いエリアです。

(3)品川区・世田谷区・大田区・目黒区エリア

東京にはたくさんの観光スポットがありますが、品川区・世田谷区・大田区・目黒区エリアは全国的に有名な観光スポットは見当たりません。
このエリアを拠点に都内観光や、また神奈川県に近いエリアになるので、横浜、鎌倉などの観光へ行くこともできます。

(4)品川区・世田谷区・大田区・目黒区エリアで食べる

東京ですので、どこに行ってもお店があります。
後は、何を食べたいか、どこで食べるかになります。
いくつかのお店はピックアップいたしますが、東京の場合は、カバーしきれないので、ご自身でもインターネットでお探しされることをお勧めいたします。
観光と同様に人気店は並ぶことがあります。
そのため、時間がない中で人気店に行こうと思うと、食べれないこともあるかもしれませんので、事前にいくつかお店をピックアップしておくことをお勧めいたします。

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場
Average rating:  
 0 reviews

関連会場

目黒競馬場跡

目黒競馬場は、1907年から1933年まで、現在の東京都目黒区下目黒に存在した1周1600mの競馬場でした。現在の東京競馬場は目黒競馬場が移転したものであります。東京優駿大競走(日 …

大田スタジアム

大田スタジアムは、東京都品川区にある大井ふ頭中央海浜公園内にある野球場になります。敷地内には東京2020年オリンピック競技大会での、ホッケー競技が開催された大井ふ頭中央海浜公園ホッ …

東京オリンピックメモリアルギャラリー

駒沢オリンピック公園には、東京オリンピックメモリアルギャラリーがあり、1964年の東京オリンピックの資料などが展示されています。 アクセスについて 駒沢オリンピック公園の最寄りの駅 …

駒沢オリンピック公園総合運動場硬式野球場

駒沢オリンピック公園総合運動場硬式野球場は、東京都世田谷区駒沢公園の駒沢オリンピック公園総合運動場内にある野球場です。かつてプロ野球・東急(東映)フライヤーズが駒澤野球場を本拠地球 …

大井ホッケー競技場

大井ホッケー競技場は、東京都品川区にあるホッケー専用のスタジアムになります。 東京オリンピックのために建設されました。オリンピックでは、ホッケーが開催されます。 アクセスについて …


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名