天童市スポーツセンター野球場

天童市スポーツセンター野球場は、山形県天童市大字小関の天童市スポーツセンター内にある野球場です。全国高等学校野球選手権山形大会会場の1つとして使われるほか、2005年からは東北楽天ゴールデンイーグルスのファームが準本拠地として使用しております。

アクセスについて

最寄り駅はJR奥羽本線天童駅でスタジアムまでは徒歩約20分です。周辺にバス停はありません。お車ご利用の際は東北中央自動車道天童インターチェンジより約1kmです。
駐車場はスポーツセンター敷地内に約1000台分あります。

会場について

所在地 : 山形県天童市大字小関1230
収容人数 : 10,000人
(内野2244席、内野コンクリート2,496席、外野芝生5,260人)
グランド : 両翼100m、センター122m
内野…クレイ、外野…天然芝
照明設備 : 6基
オープン:1994年 

山形の交通・観光・食べ物を知る

旅行の前に、山形の基本情報をまとめておりますので、ご参考にご利用ください。

山形県のスポーツチームの基本情報

(1)山形・天童の交通

首都圏などから山形に来る場合、新幹線の利用になります。
山形新幹線に乗り、東京から山形区間がおおよそ2時間45分ほどとなります。

飛行機の場合、山形空港に到着後、空港から山形市内へは、バスで約25分、山形駅へは、バスで約25分になります。

山形・天童エリアへの行き方と、市内の交通手段をご案内しております。

(2)山形・天童のホテル

山形駅周辺には、ビジネスホテルなどがあります。観戦だけがメインの場合は、この辺が便利かもしれません。
山形駅から20キロほど離れた場所に蔵王温泉があり、ここは旅館が立ち並びます。
山形・天童エリアのホテルをピックアップしております。

(3)山形・天童の観光

山形・天童の観光は、山寺が全国的に有名な観光スポットになります。また、山形から20キロぐらい離れた場所には、蔵王温泉があります。蔵王温泉へは車、またはバスで行くことができます。
ここでは、山形・天童エリアの観光スポットをピックアップしております。

(4)山形・天童で食べる

郷土料理もありますが、冷やしラーメンも有名なのが山形です。
山形の牛と言えば米沢牛ですが、山形牛もあります。
果物でいえば、サクランボが有名です。
山形のグルメを堪能してみましょう。

関連会場

NDソフトスタジアム山形

モンテディオ山形の本拠地であるNDソフトスタジアム山形は、山形県総合運動公園の中にあるスタジアムになります。 この公園内には、NDソフトスタジアム以外にも体育館などあります。 試合 …

ヤマリョースタジアム山形

山形県野球場は、山形県東村山郡中山町の中山公園内にある野球場です。1980年よりプロ野球1軍公式戦が行われています。過去には東北楽天ゴールデンイーグルスの二軍が使用しており、楽天主 …

山形県総合運動公園 総合体育館

Bリーグの山形ワイヴァンズの本拠地である山形県総合運動公園 総合体育館は、山形県総合運動公園の中にあるスタジアムになります。 この公園内には、山形県総合運動公園 総合体育館以外にも …

三友エンジニア体育文化センター

三友エンジニア体育文化センターは、山形県上山市にある体育館です。Bリーグの山形ワイヴァンズのホームゲームを開催することがあります。 試合のスケジュール 試合の日程は、チームの公式サ …

天童市スポーツセンター総合体育館

Bリーグの山形ワイヴァンズの公式戦が開催されるである天童市スポーツセンター総合体育館は、天童市スポーツセンターの中にある体育館になります。 この公園内には、総合体育館以外にもプロ野 …


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名