豊田合成記念体育館 エントリオ

エントリオ豊田合成記念体育館は、バレーボールVリーグに所属するウルフドッグス名古屋、バスケットボールのBリーグに所属する豊田合成スコーピオンズ、日本ハンドボールリーグに所属する豊田合成ブルーファルコンのホームアリーナになります。

会場について

所在地 〒492-8094 愛知県稲沢市下津北山1丁目16-4




試合のスケジュール

試合の日程は、各チームの公式サイトからご確認ください。

ウルフドッグス名古屋(バレーボール)
豊田合成スコーピオンズ(バスケットボール)
豊田合成ブルーファルコン(ハンドボール)

アクセスについて

東海道本線 JR稲沢駅
駅を降りれば、すぐのアリーナです。

最寄りの駅は、JR稲沢駅になります。
稲沢駅を降りれば、線路沿いに見えるアリーナです。ですので、駅の隣にあるイメージとなり、東海道本線で名古屋から岐阜方面に向かう場合は、駅に着けばアリーナは見えます。

愛知の交通・観光・食べ物を知る

旅行の前に、愛知の基本情報をまとめておりますので、ご参考にご利用ください。

愛知県のスポーツチームの基本情報

(1)名古屋・小牧の交通

名古屋へは、東京、関西方面から来る場合は、新幹線でのアクセスが便利です。
東京から新幹線のぞみを利用すれば、1時間40分ほどになります。
名古屋近郊には、中部国際空港 セントレアがあり、国際線も多数乗り入れがあります。
国内線は、沖縄を含めた九州からの便、四国や、北は、札幌、函館、仙台、秋田からの便があります。東京の羽田もありますが、東京を拠点に名古屋に移動するのであれば、飛行機は効率が悪いです。
料金を抑える場合は、夜行バスなどの選択肢もあります。

(2)名古屋・小牧のホテル

名古屋は、エコノミーホテルからハイクラスのホテルまで選択肢があります。
駅周辺にホテルが多いですが、名古屋クラスの駅になると、駅に近いホテルでも、出口によって少し歩きます。
名古屋の繁華街は、栄になります。
名古屋駅から栄にかけてホテルが多くなるイメージです。
名古屋エリアのホテルをピックアップいたします。

(3)名古屋・小牧の観光

名古屋の最大の観光スポットである名古屋城は、名古屋駅からは2.5キロほど離れています。名古屋駅からは徒歩で行けないことはないですが、地下鉄やタクシーなどが便利です。
名古屋駅から電車で30分ほど行くとある金城ふ頭駅は、レゴランドとリ二ア・鉄遣舘があります。

(4)名古屋・小牧で食べる

名古屋には、煮込みうどん、味噌カツ、ひつまぶしなど沢山の名物があります。
名古屋ぐらい大きな都市になれば、お店も広範囲に渡りますが、名物グルメは名古屋駅でも楽しむことができます。
名古屋エリアのお店をピックアップしております。

関連会場

パロマ瑞穂ラグビー場

パロマ瑞穂ラグビー場は、愛知県名古屋市の瑞穂スポーツパークにある専用の球技場になります。ジャパンラグビートップリーグ トヨタ自動車ヴェルブリッツの本拠地となり、他にも高校、大学ラグ …

鳴海球場跡

日本で初めてプロ野球が行われた球場となる「鳴海球場」。 この球場は、1958年まで愛知県名古屋市にありました。 現在は、自動車教習所となり、跡地として残っております。 跡地にある看 …

ナゴヤ球場

ナゴヤ球場は、愛知県名古屋市にある野球場です。ナゴヤドームができる前の中日ドラゴンズの本拠地となり、現在は、中日ドラゴンズ二軍の本拠地球場および練習場になります。 会場へのアクセス …

パロマ瑞穂スポーツパーク北陸上競技場

名古屋市瑞穂公園北陸上競技場は、愛知県名古屋市にある瑞穂スポーツパーク内にある陸上競技場です。 過去、刈谷FCがホームゲームを行うことがありました。 瑞穂スポーツパーク内には、パロ …

パロマ瑞穂アリーナ

パロマ瑞穂アリーナは愛知県名古屋市瑞穂区の名古屋市瑞穂公園に2021年6月にオープンした施設で地上4階建、3つの競技場を完備する体育館で2026年アジア競技大会での使用が予定されて …

関連ニュース


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名