住之江公園野球場

住之江公園野球場は、大阪市住之江公園内にある野球場です。公園横には大阪護國神社あり、道路を挟んだところには住之江競艇場があります。全国高等学校野球選手権大阪大会の会場や近畿学生野球などが行われています。

アクセスについて

最寄り駅は地下鉄四つ橋線とニュートラムの『住之江公園駅』で球場までは徒歩で5分程です。駐車場は公園内に63台分あります。

会場について

所在地:大阪府大阪市住之江区南加賀屋1-1-117
収容人数:3,000人
グランド : 両翼90m、センター110m
内野…クレイ、外野…天然芝
照明設備 : 6基
オープン:

大阪の交通・観光・食べ物を知る

旅行の前に、大阪の基本情報をまとめておりますので、ご参考にご利用ください。

大阪府のスポーツチームの基本情報

(1)大阪市内の交通

大阪「新大阪駅」へは、東京からの場合、新幹線のぞみで約2時間30分となります。新大阪駅から「なんば」駅周辺は、地下鉄などで20分ほどになります。

大阪には関西国際空港、伊丹空港と2つの主要空港があります。伊丹空港は、ガンバ大阪の本拠地であるパナソニックスタジアム吹田に近くモノレールを使い行くこともできます。
伊丹空港から大阪の中心地である梅田(大阪駅)は、約40分ほどです。

関西国際空港から大阪の中心地エリアである「なんば」へは、南海が空港急行を走らせており、50分ぐらいとなります。

(2)大阪市内のホテル

大阪市内であれば、どこでもホテルがありますが、特に梅田、難波周辺はホテルが多くあります。
観戦する会場により利便性が異なりますので、行きやすい駅を選んでホテルを予約することをお勧めします。

(3)大阪市内の観光

大阪城、道頓堀、通天閣などの名所、ユニバーサルスタジオなど見どころが沢山あります。
また、試合日程によっては多くの試合の観戦ができる街でもあります。観戦を目的にして1泊2日ぐらいの滞在では回りきるのが難しいので、交通の便などを調べながら無理のない旅程を作るようにしてください。

(4)大阪市内で食べる

大阪の名物と言えば、たこ焼き、串カツ、お好み焼、また551HORAI蓬莱の豚まんも外せません。
大きい都市ですので、お店は沢山あります。
自分の好みのお店を見つけて行ってみましょう。

関連会場

ITC靱テニスセンター

ITC靱テニスセンターは、大阪市にあるテニス場です。 東レパンパシフィックオープンが開催されたこともある会場になります。 アクセスについて 梅田エリアからは四つ橋線の西梅田駅で「本 …

おおきにアリーナ舞洲

舞洲アリーナは、大阪府大阪市此花区の舞洲スポーツアイランド内(人工島)にある多目的アリーナです。スポーツアイランド内にはプロ野球オリックス・バファローズのファーム施設、Jリーグセレ …

ヨドコウ桜スタジアム

ヨドコウ桜スタジアムは、2021年4月に改修完成したJリーグ、セレッソ大阪のホームスタジアムになります。 スタジアムがあるエリアは、長居公園という大きな公園内になります。 この公園 …

Asueアリーナ大阪

大阪市中央体育館は、大阪府大阪市の八幡屋公園にある体育館です。フットサルFリーグのシュライカー大阪がホームゲームを行うアリーナになります。 アクセスについて 八幡屋公園内にある体育 …

大阪シティ信用金庫スタジアム

舞洲ベースボールスタジアムは大阪府大阪市舞洲スポーツアイランド内にある野球場で全国高等学校野球選手権大阪大会、都市対抗野球地区予選大会、プロ野球『オリックス・バッファローズ』ファー …

関連ニュース


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名