CNAアリーナあきた (秋田市立体育館)

秋田市立体育館は秋田市水道局の隣接地にある総合体育館です。2001年に開催されたワールドゲームズではダンススポーツ、スポーツアクロ体操、新体操、エアロビックの競技会場となりました。また2014年にはバスケットボールbjリーグのオールスターゲームの開催されています。2016年よりプロバスケットボール・Bリーグの秋田ノーザンハピネッツがホームアリーナとして使用しています。

アクセスについて

最寄り駅はJR秋田駅ですがアリーナまでは約5キロ程離れています。バスご利用の際は秋田駅西口から秋田中央交通バスで私立体育館前バス停下車徒歩すぐです。

車で会場に行く場合は、第1、第2と駐車場があり、合計で400台ほど止めることができます。イベントデーは、通常の体育館使用と違い駐車場が有料ということもありますので、事前に主催者のホームページなどからご確認ください。

第1駐車場:347台
第2駐車場:35台

会場について

所在地:秋田県秋田市八橋本町6-12-20
収容人数:4,556人
オープン:1994年4月
ホームチーム : 秋田ノーザンハピネッツ
チームの公式サイト

秋田の交通・観光・食べ物を知る

旅行の前に、秋田県の基本情報をまとめておりますので、ご参考にご利用ください。

秋田県の基本情報

(1)秋田市の交通

首都圏などから秋田へは飛行機か新幹線いずれかの移動となります。
飛行機の場合、羽田、札幌、名古屋、大阪(伊丹)から、JAL、ANAが秋田空港間の運航をしております。
羽田から秋田空港で所要時間はおおよそ1時間ぐらいとなります。

空港から秋田市内へは、リムジンバスを利用し(有料片道950円)で約40分程になります。

新幹線で秋田駅までは、東北・北海道新幹線に乗り、東京駅からおおよそ4時間ほどになります。

秋田市エリアへの行き方と、市内の交通手段をご案内しております。

(2)秋田市のホテル

秋田県は、北海道を入れた日本全体でも6番目に面積が広い県になります。
そのため、県内でいくつか見どころがある場合は、ホテルのロケーションは重要です。
ここでは、秋田市エリアのホテルを中心にピックアップいたします。

(3)秋田市の観光

秋田県内の観光と言えば、田沢湖、なまはげで知られる男鹿半島、乳頭温泉郷などが有名です。
秋田のエリアの観光スポットをピックアップしております。

(4)秋田市で食べる

秋田名物と言えば、きりたんぽ、比内地鶏、稲庭うどん などになります。
秋田の食べ物についてのご紹介になります。

関連会場

あきぎんスタジアム

あきぎんスタジアムは、秋田県の秋田市にあるサッカー専用(またはラグビー)スタジアムです。 2014年から2018年までは、Jリーグのブラウブリッツ秋田の本拠地として、数多くの試合が …

秋田県立スケート場

秋田県立スケート場は、秋田県の秋田市内にあるスケート場になります。 スピードスケート用のリンクと、中央エリアに、ホッケー、フィギアなどが滑れるリンクがあります。 アクセスについて …

さきがけ八橋球場

さきがけ八橋球場は、秋田県秋田市内にある八橋運動公園内にある野球場です。 1949年にプロ野球の東急対中日が開催されて以降、2002年まで計84試合が開催されている球場です。 アク …

ナイスアリーナ

ナイスアリーナは、秋田県由利本荘市にある体育館になります。Bリーグの秋田ノーザンハピネッツのホームゲームが開催されることもあります。 アクセスについて 最寄りは、JR羽後本荘駅とな …

秋田県立体育館

秋田県立体育館は、秋田県の秋田市内にある体育館です。 同じ公園内には、ソユースタジアム 、あきぎんスタジアムなどがあります。 アクセスについて 秋田駅の西口から市バスが運行されてお …


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名