長野・中野・千曲エリアの交通

長野市エリアへのアクセスは、首都圏の場合は、JR長野新幹線が、東京から長野駅を約1時間45分ほどで結びます。
長野は基本的に車が必要になりますので、関東圏からであれば、レンタカーなどでアクセスするのも選択肢になります。

長野へ

新幹線を使う

列車を使い長野へ行く場合、東京からだと新幹線になります。
普通電車の場合、高崎から長野方面に行く電車がないので、基本的には新幹線のみとなります。

東京から長野 新幹線 約1時間20分から1時間40分
料金 8500円前後(片道)

本数は、時間帯にもよりますが1時間に2、3本になります。
*長野から東京に行く場合、あさまは、長野始発になりますので、自由席でも座って東京まで行ける可能性が高いです。

高速バス

都内だと「新宿」か「池袋」から信州方面へのバスを運行しているのが、アルピコ交通のバスになります。料金は変動式で約2500円から5000円(片道)となり、所要時間は時間帯にもよりますが、4時間ほどになります。

詳細

車を使う

長野は、上信越自動車道を使い到着できます。東京方面からだと、関越自動車道を通り、藤岡ジャンクションで上信越自動車道に入ります。
車の場合、関越自動車道は混雑する可能性があるのと、上信越自動車道も夏は、「碓氷軽井沢インターチェンジ」の付近が混雑します。

長野市内の移動

長野市内はかなり広範囲です。
そのため、車があると便利ですが、各主要スポットへは、長野駅から市バスも運行されています。

アルピコ交通

長電バス

関連会場

アクアウイング・アリーナ

1998年に行われた冬季長野オリンピックの際のアイスホッケーのメイン会場の1つだったのがこのアクアウイング・アリーナです。 現在は、室内プールとして営業をしています。 会場について …

中野市営野球場

BCリーグの信濃グランセローズの公式練習グラウンドとなり、公式戦を開催することがあるのが、中野市営野球場になります。中野市運動公園の敷地内にあり、敷地には、中野市民体育館もあります …

ホワイトリング

ホワイトリングは、1998年の長野オリンピックの際に、フィギアスケートの会場にもなった長野市内のアリーナです。 ホワイトリングには、メインアリーナとサブアリーナが別々の建物としてあ …

長野オリンピックスタジアム

南長野運動公園にある長野オリンピックスタジアムは、長野オリンピックのメイン会場となり、現在は、野球場として使われております。 2000年5月20日にプロ野球が開催されて以降、1年に …

エムウェーブ

1998年に行われた冬季長野オリンピック。 そのスピードスケート会場となったのがエムウェーブ。 男子500メートルの清水宏保選手の金メダルの興奮を忘れないという方も多いかもしれませ …

観光

信州小布施 北斎館

葛飾北斎は江戸時代後期に活躍した浮世絵師です。浮世絵とは、庶民の生活を描いた絵のことです。 役者や美しい人が描かれることで、人気があがっていきました。 浮世絵の代表作が、葛飾北斎の …

関連ニュース


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名