徳島・鳴門・小松島エリアで食べる

生卵を落として食べる徳島ラーメンなどご当地ならではの食べ物があります。
四国と言えば、うどんも食べたいところです。
香川のほうがうどんとしては知名度が高いですが、徳島でもおいしいうどん屋はありますので、足を運んでみましょう。

徳島市エリア

ラーメン東大 大道本店

所在地:〒770-0923 徳島県徳島市大道1丁目36
営業日:午前11時から午前4時(年中無休)
ロケーション:JR徳島駅から「ラーメン東大 大道本店」まで徒歩20分ほどとなります。駅前から正面の道をまっすぐ進むと新町川が流れています。橋を渡って3つ目の信号を左折して行くと、やがて左側に「ラーメン東大 大道本店」が見えてきます。
コメント 高知県からの移動で疲れていたためガッツリと食べたくなり「徳島醤油ラーメン肉増し」を注文、生卵が無料というのも嬉しいですね。食後は動くのも面倒臭くなるほど、お腹いっぱいでした。

けんど茶屋

所在地:〒770-0831 徳島県徳島市寺島本町西1−59 ポッポ街1階
営業日:午前10時から午後8時(日曜日は午前10時から午後6時) ※定休日は水曜日
ロケーション:「けんど茶屋」はJR徳島駅から徒歩ですぐのポッポ街にあります。徳島駅の南口を出て右側を見ると「ポッポ街」の看板があるのですぐに分かると思います。また、ポッポ街の入り口にはセブンイレブンと松屋があるので目印にするといいでしょう。
コメント 郷土料理のお店としてホステルのスタッフから紹介されました。名物の「たらいうどん」と「そば米雑炊」のどちらにするか迷いましたが、ごはんのあるそば米雑炊を選択。出来立てのアツアツで、とても美味しかったです。ホステルのスタッフには感謝しないとなりませんね。

三好市エリア

いこい食堂

所在地:〒778-0102 徳島県三好市西祖谷山村善徳166
営業日:午前8時から午後5時 ※不定休
ロケーション:「いこい食堂」は祖谷のかずら橋を渡り、左側に歩いてすぐとなります。
コメント かずら橋を渡ったら「いこい食堂」で祖谷そば!と思ってたのですが、祖谷渓の増水で水質が悪いため販売中止でした、残念。そのため普段はあまり食べる機会のない「鮎の塩焼き」を注文。店頭で焼かれてる鮎の香ばしい匂いがまた堪りませんでした(笑)焼きたてアツアツの串に刺された鮎が落ちないように食べるのは大変ですが、鮎の美味しさを堪能させていただきました。

清流のそば処 祖谷美人

所在地:〒778-0102 徳島県三好市西祖谷山村善徳9−3
営業日:午前8時から午後5時(年中無休)
ロケーション:「清流のそば処 祖谷美人」は渓谷の隠れ宿 祖谷美人に併設されたお店となり、大歩危駅前からバスの祖谷線に乗車して「祖谷美人前」で下車すると目の前となります。
コメント 新祖谷温泉ホテルかずら橋で紹介された、清流のそば処 祖谷美人では念願の祖谷そばを食べてみました。注文の「山菜そば」が運ばれてきた頃、ちょうど先客が入れ替わりに出ていくところでした。ところが入り口の自動ドア横には灰皿が置いてあり、先客のグループ5~6人がスパスパ。入り口の自動ドアが閉まるようにちょっとどいてくれればいいのに全く気づく様子もなし。そのまま閉まらない状態で、店内にまで煙が流れ込み最悪でした。祖谷そばのいい香りと煙草の煙が混ざり合い、せっかくの祖谷そばが不味いったら、ありゃしない。もし美味しい料理を提供したいなら、一考の余地があるのではないでしょうか・・・

レストラン大歩危峡まんなか

所在地:〒779-5451 徳島県三好市山城町西宇1520
営業日:午前10時から午後4時(年中無休)
ロケーション:「レストラン大歩危峡まんなか」は大歩危峡観光遊覧船の乗船券売り場のすぐそばにあります。大歩危駅前からバスの祖谷線に乗車して「大歩危峡」で下車すると直ぐとなります。大歩危駅から歩いた場合は約25分ほどです。
コメント 大歩危峡観光遊覧船に乗った後、お昼に「レストラン大歩危峡まんなか」で食べる予定でした。ところが吉野川が連日の雨で増水してるため運休。ぽっかり時間が空いてしまったのでお昼が朝食になっていまいました(笑)開店早々でしたので一番乗り。「レストラン大歩危峡まんなか」では祖谷そば!をと思ってたんですが、お店の人に勧められて「妖怪シリーズ第2弾 ひだるラーメン」を注文。それにしてもすごい名称ですね、妖怪シリーズとは。ちなみに第1弾は「妖怪づくし ひとつ目丼」だったらしいです。親子丼ですかね、それはそれで食べてみたかったなあ。せっかくなので景色のいい窓際の席を利用させていただきました。すると眼下には見えるじゃないですか、遊覧船を運休にさせた吉野川の激流が。動画を撮ったりしてると声がかかりました、「レストラン大歩危峡まんなか」はセルフのお店ですからね。お勧めされただけのことはあります、とても美味。これで食後の散歩に「妖怪街道」を歩いても襲われる心配はないでしょう。何しろ、大歩危峡には空腹で動けない人に憑りつくという恐ろしい妖怪「ヒダルガミ」が出没するらしいですからね(笑)

うどん さぬきや

所在地:〒778-0020 徳島県三好市池田町州津藤の井540−1
営業日:3月から10月 午前9時30分から午後8時 / 11月から2月 午前9時30分から午後7時(年中無休)
ロケーション:「うどん さぬき」は国道32号線沿いにあり箸蔵山ロープウェイ登山口駅の向かい側となります。JR箸蔵駅からは徒歩で10分ほどです。
コメント 箸蔵寺を参拝した後に「うどん さぬきや」でアツアツの釜揚げうどんを注文。てんぷらは各種90円というので、あなごなど2つも食べてしまい満腹!店内から見える吉野川を眺めながらのうどんは格別ですよ(笑)

関連会場

オロナミンC球場

オロナミンC球場は、徳島県の鳴門市にある徳島県鳴門総合運動公園の野球場になります。プロ野球の阪神タイガースのオープン戦が開催されたり、四国アイランドリーグの徳島インディゴソックスの …

むつみスタジアム

むつみスタジアムは、徳島県の徳島市にある野球場になります。 四国アイランドリーグの徳島インディゴソックスのホームゲームが開催されることがある球場です。 アクセスについて むつみスタ …

アミノバリューホール

アミノバリューホールは、徳島県の鳴門市にある徳島県鳴門総合運動公園の体育館になります。徳島にはBリーグのチームがありませんが、同じ四国の香川県を本拠地にする香川ファイブアローズがホ …

観光

阿波十郎兵衛屋敷(徳島県)

阿波十郎兵衛屋敷は人形浄瑠璃「傾城阿波の鳴門」で知られる、板東十郎兵衛の屋敷跡となります。建物は約300前に建てられたもので阿波木偶人形の展示や、十郎兵衛の遺品などが展示されていま …

祖谷のかずら橋(徳島県)

祖谷(いや)のかずら橋は水面からの高さ14m、長さ45m、幅2mのシラクチカズラで編まれた吊り橋で、歩くたびに揺れるスリル満点の秘境スポットとなっています。その昔、困ってる村人のた …

天空露天風呂(徳島県)

「湯元新祖谷温泉 ホテルかずら橋」にある「天空露天風呂」は目の前に峡谷が広がる、絶景の秘湯スポットとなっています!天空露天風呂のある山上までは山里らしい木造のケーブルカーで一直線で …

うずしお観潮船(徳島県)

大潮のときには渦の直径が30mにも達するといわれる「鳴門の渦潮」は世界最大級の規模を誇っています。今にも轟音を立てる渦に吸い込まれそうな渦潮に大接近して、緊迫感を満喫できるのが「う …

大鳴門橋遊歩道 渦の道(徳島県)

渦の道は関門海峡に架かる大鳴門橋にある海上遊歩道、展望台となります。展望台は海面からの高さ45mとなり、ガラス張りの床からは「鳴門の渦潮」を真下に見ることができます!渦潮の発生する …


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名