羊ヶ丘展望台(札幌市)

クラーク博士像は、札幌観光を象徴する1つになります。
そのクラーク博士像があるのが、羊ヶ丘展望台となります。
ここは、札幌ドームの最寄り駅である福住駅からバスで来ることができます。
基本的には、この銅像だけが見どころになる場所のため、銅像の写真を撮り、すぐ移動ということも選択肢としてあります。公園内には、売店などもありますので、そのようなところによればその分時間を見る必要がありますが、バスの時間が合えば、基本的には、札幌ドームとの観戦の相性はよく、夕方さっといって、ナイトゲームという組み合わせはベストです。

基本情報

羊ヶ丘展望台(クラーク博士像)
所在地 〒062-0045 北海道札幌市豊平区羊ケ丘1
営業時間 9時から17時
定休日 年中無休
料金 大人530円 中学生以下300円

アクセス

札幌の駅周辺やすすきののエリアからは、地下鉄の東豊線の利用が便利です。地下鉄東豊線でさっぽろ駅から福住駅(終点)まで約15分。
福住駅を下車し、福住駅バスターミナルの「4番のりば」より「羊ヶ丘展望台行き」に乗り約10分になります。
時刻表などの詳細はこちら

羊ヶ丘展望台(クラーク博士像)

関連会場

札幌ドーム

プロ野球、北海道日本ハムファイターズの本拠地となるのが札幌ドームになります。 Jリーグのコンサドーレ札幌の本拠地でもあります。 ドーム型のスタジアムのため、天候の影響を受けづらいス …

大倉山ジャンプ競技場

札幌冬季オリンピックの舞台となった大倉山ジャンプ台。 現在も、ワールドカップなどの試合で使われるジャンプ台になります。 イベントがない日は、ジャンプ台の一番上まで行くこともできます …

真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

真駒内セキスイハイムアイスアリーナは、北海道の札幌市にある体育館になり、近年は、NHK杯国際フィギュアスケート競技大会(2011年、2016年、2019年)、全日本フィギュアスケー …

余市町総合体育館

余市町総合体育館は、北海道の余市町にあります。 余市町と言えば、スキージャンプの名選手を多く輩出している街となり、船木和喜さん、 斉藤浩哉さん他、多くの名ジャンパーがこの街の出身で …

札幌市美香保体育館

札幌市美香保体育館は、1972年札幌オリンピックのフィギュアスケートの会場として建設されました。 現在も、11月から4月上旬までスケート場としてオープンしており、夏は体育館として使 …


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名