火の山公園(山口県)

かつて狼煙台があったことから「火の山公園」と呼ばれ、標高268mの火の山山頂にあります。瀬戸内海国立公園の一部となっており、展望台からは関門海峡や壇の浦の古戦場、巌流島、対岸の門司港などを一望できます。ライトアップされた関門橋など1000万ドルの夜景も素晴らしく「日本夜景遺産」に登録されています!

基本情報

所在地 〒751-0813 山口県下関市みもすそ川町
営業時間 24時間
定休日 年中無休
料金 無料
ロープウェイの料金 大人片道310円(往復520円)、小人片道150円(往復260円)
火の山ロープウェイ運行時間 午前10時から午後5時まで20分間隔(毎時00、20、40分発)
火の山ロープウェイ運行期間 2021年3月19日から2021年11月23日 ※5/11(火曜)以降の毎週火曜日・水曜日 ただし9/21(火)、祝日を除く

アクセス

「火の山公園」へはサンデン交通のバスを利用すると便利です。下関駅から国民宿舎前行きに乗車して「火の山ロープウェイ」で下車。所要時間は約15分、料金は260円となります。また、サンデン交通のバスを利用して下関駅から長府・小月方面行きに乗車。「御裳川」で下車し、火の山ロープウェイを利用することもできます。バス停「御裳川」から火の山ロープウェイの「壇ノ浦駅」までは徒歩5分ほどで、山頂の「火の山駅」までの所要時間は4分。

火の山公園

火の山公園からは今日の足跡を再確認するのに絶好の場所でした。「下関漁港閘門」のあった彦島、海峡ゆめタワー、海響館、巌流島。そして対岸の門司港、展望台のある門司港レトロハイマート、門司側の関門トンネル人道入口。旅の醍醐味は「徒歩」をモットーにしていますが、果たして何キロ歩いたのやら(笑)最終便のロープウェイで登ったので展望台での滞在時間はわずか10分余り。それでも、あっという間でしたが眺望は素敵でしたよ!もう少し時間のゆとりがあれば戦争遺跡「下関要塞火の山砲台跡」も見学したかったなあ。

関連会場

県立下関武道館

県立下関武道館は、山口県の下関市にある武道館です。 大相撲の巡業が開催されることがある会場になります。 アクセスについて 新幹線などで下関のエリアに到着する場合は、JR新下関駅を拠 …

俵田翁記念体育館

俵田翁記念体育館は、山口県の宇部市にある体育館です。 日本女子フットサルリーグが開催される会場になります。 アクセスについて JR宇部線のJR 草江駅が最寄りになります。 駅から会 …

厚狭球場

厚狭球場は山口県の山陽小野田市にあるスタジアムです。 1950年に一度だけプロ野球の公式戦(松竹対国鉄)が開催されたことがある球場になります。 アクセスについて JR山陽本線の「厚 …

西部体育館

西部体育館は山口県の宇部市にある体育館です。 同じエリアには、宇部武道館があります。 アクセスについて JR宇部線の「宇部新川駅」から850メートルほど離れております。 そのため、 …

オーヴィジョンスタジアム下関

下関球場は、山口県下関市安岡の下関北運動公園内にある野球場です。 現行のスタジアムは2代目で、初代下関市営球場時代の、1950~1952年は大洋ホエールズ(現横浜ベイスターズ)の本 …


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名