浜松アリーナ

浜松アリーナは、静岡県浜松市にある体育館です。Fリーグ(フットサル)アグレミーナ浜松のホームアリーナとなり、Bリーグの三遠ネオフェニックスのホームゲームが行われる体育館になります。過去には、2006年のバスケットボール世界選手権の予選会場になりました。

アクセスについて

最寄り駅は東海道本線の天竜川駅でアリーナまでは徒歩15分ぐらいになります。
バスご利用の際は浜松駅バスターミナル9番乗り場から遠州鉄道バスで浜松アリーナ下車徒歩すぐです。浜松駅までは、名古屋から東海道新幹線で45分ぐらいの距離となり、東京からは東海道新幹線「こだま」で2時間弱の距離となります。浜松駅にて、東海道本線に乗り換えて天竜川駅となります。

車でのアクセス

浜松アリーナには、有料で650台の車が停められるスペースがあります。
料金は、1回200円になります。

会場について

所在地:静岡県浜松市東区和田町808-1
収容人数:8,000人
オープン:1990年
ホームチーム : 三遠ネオフェニックス

静岡の交通・観光・食べ物を知る

旅行の前に、静岡の基本情報をまとめておりますので、ご参考にご利用ください。

静岡県のスポーツチームの基本情報

(1)浜松・磐田の交通

静岡でも浜松エリアの場合は、愛知よりになりますので、東京から行くのであれば新幹線の利用になります。
のぞみは止まりませんが、ひかりなどが、東京浜松間を約1時間30分で結んでいます。磐田などは浜松から東海道本線を使うとスムーズです。

(2)浜松・磐田のホテル

浜松にいくつかホテルがあるものの、それほど宿泊施設は多いというエリアにはなりません。
新幹線が遅くまでありますので、基本的には、観戦後、東京、名古屋、大阪方面に移動という方が多くなるエリアです。
翌日に静岡を観光する場合を含めていくつか浜松、磐田エリアのホテルをピックアップいたします。

(3)浜松・磐田の観光

静岡と言えば、富士山のイメージですが、浜松のほうは、富士山というエリアではなく、それほど全国的に有名な観光スポットは見当たりません。
豊橋方面から在来線で来るのであれば、途中、弁天島の赤鳥居などは駅から行きやすいです。

(4)浜松・磐田で食べる

浜松だと餃子やうなぎが有名です。
お土産でもうなぎパイなどあります。
浜松、磐田エリアのお店をピックアップしております。

関連会場

ヤマハスタジアム

ヤマハスタジアムは、Jリーグ、ジュビロ磐田、ラグビートップリーグのヤマハ発動機ジュビロのホームスタジアムとなります。 専用スタジアムですので、陸上のトラックはありません。 アクセス …

エコパアリーナ

エコパアリーナは、静岡県袋井市にある静岡県小笠山総合運動公園内の多目的アリーナです。コンサートの会場としてよく使われることがある会場です。 アクセスについて 浜松エリアのスタジアム …

浜松スポーツセンター

浜松スポーツセンターは、浜松市にあるスケート場になります。浜松アリーナから徒歩5分ほどのエリアにあります。 浅田真央さんのアイスショーなどが開催されることがあります。 会場について …

エコパスタジアム

エコパスタジアムは、静岡県袋井市にある陸上競技場になります。 過去の大きなイベントとしては、サッカーの日本代表、ラグビーのワールドカップなどの試合が開催されました。 近年このスタジ …


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名