津山総合体育館

津山総合体育館は岡山県の津山市にあるアリーナとなり、バスケットボールB3リーグに所属するトライフープ岡山の公式戦が開催されることもあります。

アクセスについて

津山駅からは津山総合体育館までは約2キロ離れております。
1時間に1本ほどですが、津山駅から「ごんごバス」で津山総合体育館までアクセスできます。
津山駅から徒歩で約30分ほどとなります。

バスでのアクセス

津山駅の1番のりばからごんごバスの「右まわり」で所要時間は11分、津山総合体育館の最寄りとなる東小学校前で下車(運賃大人200円・小人100円)

タクシーでのアクセス

津山駅から津山総合体育館まで、タクシーで約10分となります。

会場について

岡山市を本拠地とするトライフープ岡山がホームアリーナの一つとしたことで、プロのバスケットボールの試合が開催できるように改修されています。

所在地 〒708-0004 岡山県津山市山北669
収容人数 公式の数字はありませんが、過去のVリーグの開催で 2,684人という数字がありましたので、2700人前後のキャパシティと思われます。
オープン 1976年

旅行としての岡山

津山の交通・観光・食べ物を知る

旅行の前に、岡山の基本情報をまとめておりますので、ご参考にご利用ください。

(1)津山の交通

首都圏などから来る場合、基本的には東海道・山陽新幹線で岡山駅まで来て、在来線に乗り換えて、津山方面を目指します。
夜行バスを使う場合でも岡山駅についてから在来線というルートになると思います。
津山への行き方と、津山市内の交通手段をご案内しております。

(2)津山のホテル

津山市エリアで宿泊する場所は、基本的には津山駅周辺が便利そうです。
津山市内を中心にホテルをピックアップしております。

(3)津山の観光

津山には、鉄道ファンなら立ち寄りたい津山まなびの鉄道館があります。
その他、津山市周辺の観光スポットをピックアップしております。

(4)津山で食べる

カキオコ 、ホルモンうどんなど津山の名物グルメを食べましょう。
津山のグルメと市内のお店をピックアップしております。

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

津山総合体育館
Average rating:  
 0 reviews

関連会場

岡山県津山陸上競技場

岡山県津山陸上競技場は津山スポーツセンターの中にあり、陸上競技場の他に津山市営球場、サッカー場、テニスコートなどもあります。 2008~2012年まではファジアーノ岡山の公式戦が年 …

岡山国際サーキット

岡山国際サーキットは、岡山県の美作市にあるサーキットになります。主要なイベントとしてはSUPER GT、スーパーフォーミュラ、スーパー耐久レース、スーパーバイクレースなどを開催。 …

観光

城東町並み保存地区(岡山県)

津山市の東側、橋本町から東新町の約1.2キロにわたって商人や職人の家が保存されています。江戸時代のなまこ壁や袖壁、虫籠窓など当時の面影を残した建物が並び、2013年には重要伝統的建 …

柵原鉱山資料館(岡山県)

東洋屈指の硫化鉄鉱山として繁栄した柵原鉱山の歴史や文化が紹介されています。エレベーターで降りた地下には等身大のマネキンで掘削作業などを再現。坑道から鉱石などを運び出したトロッコなど …

柵原ふれあい鉱山公園(岡山県)

同和鉱業片上鉄道で活躍した車両の動態保存や、柵原鉱山の資料を展示する公園となっています。登録有形文化財の旧吉ヶ原駅には、原形を維持しているものとしては2両しか現存していないという貴 …

衆楽園(岡山県)

衆楽園は津山藩主の森長継が京都の作庭師に造営させたという、池泉回遊式の庭園です。4月上旬から中旬は桜、下旬から5月上旬はツツジ、10月下旬から11月中旬は紅葉、冬には雪景色と四季折 …

津山まなびの鉄道館(岡山県)

国内の扇形機関車庫では2番目の規模を誇り、2009年には「近代化産業遺産」に認定された津山まなびの鉄道館。 車庫には「デゴイチ」の愛称で親しまれるD51形蒸気機関車や、1両のみしか …


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名