園比屋武御嶽(沖縄県)

世界遺産の園比屋武御嶽(ソノヒャンウタキイシモン)は、琉球王国の国王が城の外に出る際になどの安全祈願などの「王家の拝所」として使用された場所です。首里城公園の守礼門を入るとすぐ左側にあります。
ここは無料で観ることができます。

基本情報

所在地 〒903-0815 沖縄県那覇市首里真和志1-7 付近 首里城公園内

アクセス

園比屋武御嶽

園比屋武御嶽は、首里城公園にあります。守礼門から入るとすぐのところになります。首里城は、大きな公園になります。全体を回るのであれば、2時間ぐらいの枠は必要な規模の大きさになります。

関連会場

東風平運動公園サッカー場

東風平運動公園サッカー場は、八重瀬町の東風平運動公園内にあるサッカー場になり、この公園には、このサッカー場ほかに、陸上競技場、野球場などがあります。 読み方は、「東風平」で「コチン …

東風平運動公園体育館

東風平運動公園体育館は、八重瀬町の東風平運動公園内にある体育館になり、この公園には、この東風平運動公園体育館ほかに、サッカー場、陸上競技場などがあります。 読み方は、「東風平」で「 …

豊見城総合公園陸上競技場

豊見城総合公園陸上競技場は、豊見城市の豊見城総合公園内にある陸上競技場になります。 読み方は、「豊見城」で「トミグスク」と読みます。 豊見城総合公園陸上競技場では、Jリーグのギラヴ …

南風原町黄金森公園陸上競技場

南風原町黄金森公園陸上競技場は、南風原町の黄金森公園内にある陸上競技場になります。 読み方は、「南風原」で「ハエバル」と読みます。 南風原町黄金森公園陸上競技場では、Jリーグの名古 …


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名