深谷市のくるリン(コミュニティバス)を使ってみる

深谷市内には、コミュニティバスである「くるりん」が市内を循環しています。
おおよそ2時間に1本ぐらいのため、あまり使い勝手はよくありません。ですので、気軽に乗れるという感覚で遠くに行くと、思わぬ時間のロスになります。
バスを使う場合は、しっかり時刻表を頭に入れて事前にルートをある程度イメージしておく必要があります。

例を挙げるなら、北部シャトルバス便というのが深谷駅北口から渋沢栄一記念館に朝8時31分発でおおよそ9時ぐらいに到着します。
記念館から駅までのバスが、11時25分、次が14時25分です。記念館周辺には、記念館以外に、旧渋沢邸 中の家(徒歩10分弱)、尾高惇忠生家(記念館から徒歩10分中の家と反対側)になりますので、おそらくゆっくり回っても11時25分のバスで戻れます。

しかし、大寄公民館の誠之堂・清風亭を見ようとすると、尾高惇忠生家から公民館まで徒歩20分ぐらいはかかるので、少しタイトなスケジュールになります。
(大寄公民館から深谷駅のバスは、11時30分の次が、14時30分になってしまいます)

大寄公民館の近くにある「割烹 楓」は、深谷の名物の煮ぼうとうも食べれ、またボリュームがある定食で評判があるお店ですので、尾高惇忠生家の後、徒歩で大寄公民館に向かう途中に「割烹 楓」でランチをし、その後、大寄公民館で誠之堂・清風亭というルートであれば、くるりんで回ることもできます。

ここでは、ぐるリンを使い深谷駅から渋沢栄一記念館のモデルコースをご案内いたします。

深谷駅から渋沢栄一記念館コース

使う交通機関:ぐるリン
ルート:北部シャトルバス便(深谷駅から渋沢栄一記念館)
料金:片道200円(往復400円)

高崎線で深谷駅到着 8時25分前後

駅のホームからぐるリンのバス乗り場までは、徒歩5分もあれば十分です。
遅れがなければ、25分前後に到着する電車で、8時31分のぐるリンは間に合います。(この1本前だとバスを30分ぐらい待つことになります)

深谷駅は、ホームから上に行き、改札口は1つです。
改札口を左に行くと北口の方面になり、渋沢栄一記念館へ行く「ぐるリン」の乗り場の方面です。

(1)8時30分 スタート 

JR高崎線で深谷駅に到着後、改札を出て、左側へ行きます。
深谷駅の北口は、エレベーターを使う場合は、駅の中にありますので、改札を出たら、券売機のほうに行き、エレベーターを使います。
エスカレーターは外にあります。
ぐるリンの乗り場でバスの到着を待ちます。
バスに乗り、おおよそ30分ほどで渋沢栄一記念館に到着します。

(2)9時 渋沢栄一記念館到着

渋沢栄一記念館の館内は資料館と渋沢栄一のアンドロイドを見れるコーナーがあります。
駐車場と反対側(青淵公園側)には渋沢栄一の銅像もあります。

所在地:〒366-0002 埼玉県深谷市下手計1204
開館時間:午前9時から午後5時
休館日:年末年始、他
入館料:無料
駐車場:179台分(無料)

ポイント 

渋沢栄一記念館から旧渋沢邸「中の家」までの徒歩ルート

渋沢栄一記念館から中の家までは、約1キロほどになり、徒歩で十分歩くことができます。Googleマップなどでは一般の道がメインにルート案内されると思いますが、ここは、記念館の裏にある青淵公園を歩くのが良いルートになると思います。青淵公園にはところどころに「渋沢栄一の言葉」(全部で20)の看板があります。ここを見ながら、川沿いを歩き、中の家の「裏側」に到着しますので、看板を見ながら、正面から入りたい方は正面に回るようにしてください。

「渋沢栄一の言葉」

「中の家」の裏側の入口

(3)10時30分 旧渋沢邸「中の家」


旧渋沢邸「中の家」は、渋沢栄一記念館から500メートルぐらい離れた場所にあります。

所在地:〒366-0006 埼玉県深谷市血洗島247-1
開館時間:午前9時から午後5時
休館日:年末年始、他
入館料:無料
駐車場:あり(無料)

(4)11時15分 鹿島神社

鹿島神社は、渋沢栄一記念館と尾高惇忠生家の間にある神社になります。
境内には渋沢栄一たちにより建てられた尾高惇忠に関する石碑が建っております。渋沢栄一記念館からは徒歩で5分ほどのところにある神社です。それほど規模の大きい神社ではありません。

所在地:〒366-0002 埼玉県深谷市下手計1145

(5)11時30分 尾高惇忠生家

尾高惇忠は、渋沢栄一のいとこであり、学問の師という存在でした。
富岡製糸場の初代場長を務めましたことでも知られています。
その尾高惇忠の生家が渋沢栄一記念館から渋沢邸の反対側に500メートルぐらいのところにあります。

所在地:〒366-0002 埼玉県深谷市下手計236
開館時間:午前9時から午後5時
休館日:年末年始、他
入館料:無料
駐車場:あり(無料)

(6)12時15分 「割烹 楓」

深谷の名物の煮ぼうとうも食べれ、またボリュームがある定食で評判があるお店です

(7)13時45分 誠之堂・清風亭

割烹 楓から誠之堂・清風亭がある大寄公民館は、小山川を渡りすぐなので、徒歩5分ぐらいです。
誠之堂・清風亭は、深谷市の大寄公民館内にある渋沢栄一にゆかりの建物になります。もともとは東京の世田谷区にあったものを深谷に移築させました。

清風亭では、安室奈美恵さんがGIRL TALKの撮影をしたことでもファンの間では有名です。ここも無料で見学できます。

所在地:〒366-0837 埼玉県深谷市起会84-1(大寄公民館)
開館時間:午前9時から午後5時
休館日:年末年始、他
入館料:無料
駐車場:37台分(無料)

(8)14時45分 ぐるリンで深谷駅方面へ

大寄公民館を14時47分のぐるリンに乗り、深谷駅方面に向かいます。
深谷市民文化会館前まで約10分ほどになります。

(9)15時10分 渋沢栄一 青天を衝け 深谷大河ドラマ館

所在地:埼玉県深谷市仲町20-2
営業時間:午前9時から午後5時(2021年2月16日から2022年1月10日)
入館料:大人800円 高校生以下400円
行き方:ドラマ館は、深谷市の図書館の裏にある深谷公民館となります。
深谷駅からはバスも出ているようですので、駅からはバスが便利です。
徒歩の場合は、深谷の北口を市役所方面に歩き、市役所を過ぎて、深谷小のつきあたりを右に曲がり、城址公園の信号を左に曲がります。
そのあたりまで来ると図書館の建物が見え、大河館は図書館の奥になります。
徒歩で20分ぐらいだと思います。
公民館はかなり大きい駐車場があり、満車の場合でもいくつか他に駐車場があります。深谷市内の渋沢栄一のゆかりの地の観光を考えると車なしでは少し難しいので、車が便利になります。
関越から来る場合は、最寄りは花園ICになりますが、先に群馬の富岡製糸場など行った後に、渋沢栄一記念館に行くのであれば、高崎インターで北関東自動車道に行き、伊勢崎インターから向かうほうがいいかもしれません。
週末の関越は、ちょうど、本庄児玉ICあたりから渋滞することがあります。
また高速を降りて、地元の人であれば、裏道で深谷には行けますが、ナビを頼りにすると、本庄市内の渋滞に巻き込まれることもあります。

(10)17時 徒歩で深谷駅へ

ドラマ館から駅までは徒歩で15分ぐらいです。途中、新しくなった深谷市役所を見て、駅に向かいます。
ドラマ館から市役所を過ぎて、駅の方へ向かうと、商店街があります。
そのエリアは、飲食店なども多いですので、お時間があれば覗いてみてください。

ぐるリンで回る深谷の旅はこんな感じです。
これだとぐるリンの2回分の乗車券で400円で1日回れますね。

関連会場

シルクドーム

シルクドームは、本庄総合公園にある体育館です。 ここでは、大相撲の巡業などが開催されることがあります。 会場について 所在地 〒367-0031 埼玉県本庄市北堀433 収容人数  …

深谷市民体育館

深谷市民体育館は、深谷市にある体育館です。 過去にはプロレスなど開催をしていた体育館になりますが、近年は、ビッグタートルのほうがスポーツイベントの開催が多いので、注意が必要です。 …

深谷ビッグタートル

埼玉県深谷市の仙元山公園内にある深谷市総合体育館の通称が深谷ビッグタートルになります。 体育館には、メインアリーナ、サブアリーナ、武道場、そしてトレーニング室があります。 深谷市内 …

鴻巣市立陸上競技場

浦和レッズレディースやちふれASエルフェン埼玉が試合を行うことがあるのが、この鴻巣市立陸上競技場です。 (あまり使用頻度が高くないようですので、各チームのホームページをご確認くださ …

熊谷ラグビー場

毎年4月に開催される選抜高校ラグビーの会場であり、冬はトップリーグや大学ラグビーも開催されます。 2019年のワールドカップでは、ロシア対サモア、ジョージア対ウルグアイ、アルゼンチ …

観光

旧渋沢邸 中の家(深谷市)

日本経済の父と呼ばれる渋沢栄一は、埼玉県深谷市の血洗島に1840年3月16日に生まれました。 旧渋沢邸 中の家は、渋沢栄一が、寝泊りをした場所になります。 渋沢栄一記念館から500 …

尾高惇忠生家(深谷市)

尾高惇忠は、現在、世界遺産となった富岡製糸場の初代場長を務めましたことでも知られています。 尾高惇忠は、渋沢栄一と深いつながりがあります。渋沢栄一のいとこであり、学問の師という存在 …

渋沢栄一記念館(深谷市)

渋沢栄一は、日本に初めて銀行を設立するなどの功績から、日本経済の父と呼ばれています。 出身地が深谷市ということで、深谷市にはこの渋沢栄一の記念館や生家など、渋沢栄一にまつわる観光ス …

誠之堂・清風亭(深谷市)

誠之堂(せいしどう)・清風亭(せいふうてい)は、深谷市の大寄公民館の敷地内にある渋沢栄一にゆかりの建物になります。もともとは東京の世田谷区にあったものを深谷に移築させました。 清風 …

関連ニュース


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名