美ら海水族館 (沖縄県)

沖縄観光の中でも非常に高い人気を誇るのが、美ら海水族館。
巨大なジンベイザメが泳ぐ水槽「黒潮の海」は必見です。
屋外のエリアにも見どころがあり、イルカのショーが見れる「オキちゃん劇場」、ウミガメ館、マナティー館などあります。

基本情報

所在地 〒905-0206 沖縄県国頭郡本部町石川424
営業時間 通常期(10月から2月)8時30分から午後6時30分 / 夏期(3月から9月)8時30分から午後8時(最終の入館は1時間前)
定休日 12月の第1水曜日とその翌日(木曜日)
入場料 大人1,880円 高校生 1,250円 小・中学生 620円 6歳未満 無料

アクセス

那覇空港からはやや離れているもののバスも出ており、車がなくても行くことができます。一般的に、水族館の近くのエリアに泊まるというのはあまいなく、那覇を拠点にとなるケースが多いと思います。ですので、那覇からだと往復で4時間ちょっとかかり、プラス滞在時間ですので、半日はかかるイメージです。那覇は渋滞もひどいので、レンタカーの場合は、かなりゆとりをもって戻るようにしてください。

駐車場 無料 美ら海水族館の利用に便利なのは、北駐車場となり、ここは立体駐車場になります。1000台以上の駐車スペースがあります。

美ら海水族館

美ら海水族館自体に見どころが多いですが、この水族館は、海洋博公園内にあるため、水族館以外に公園も回るとなるとかなり広いです。
滞在時間の目安は、空いていることを前提に、水族館だけを少し駆け足で回れば、1時間ぐらいですが、じっくり見たり、混雑していれば、2時間から3時間ぐらいの枠は必要です。

外のエリア

関連会場

本部町民体育館

本部町民体育館は、本部町にある体育館になります。 ここのエリアには、Jリーグ、ヴァンラーレ八戸がキャンプを行う本部町運動公園陸上競技場があります。 本部町民体育館は、美ら海水族館に …

金武町陸上競技場

金武町(きんちょう)陸上競技場は、沖縄本島中央部の東海岸沿いにあり約60%を米軍基地(キャンプ・ハンセン)が占める街にあります。周辺にはプロ野球『楽天イーグルス』がキャンプを行う金 …

バイトするならエントリー宜野座スタジアム

宜野座村営野球場は、那覇市内から約50キロ離れた東海岸に位置する宜野座村総合運動公園内にある野球場です。運動公園内には、陸上競技場、宜野座ドームなどがあります。同球場で初めてキャン …

かいぎんフィールド国頭

かいぎんフィールド国頭は、くいなエコ・スポレク公園内にある陸上競技場になります。公園内には、かいぎんスタジアム国頭 (くにがみ球場)、体育館などがあります。 JリーグのFC東京がキ …

あけみおSKYドーム

あけみおSKYドームは、タピックスタジアム名護などと同じエリアにある名護市の室内練習場になります。 このエリアでは、日本ハムファイターズが春季キャンプを行っております。 日本ハムフ …


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名