首里金城町石畳道(沖縄県)

首里金城町石畳道は、1522年に尚真王の時代に作られたとされています。首里城を出て少し歩くと、この道を歩きながら首里金城の大アカギに行くことができます。

基本情報

所在地 〒903-0815 沖縄県那覇市首里金城町2丁目84−3

アクセス

道のため、特に決まった住所がなくナビでおおよその場所に向かいながら看板を見つけるという感じです。

首里金城町石畳道

首里城の守礼門を出るとこんな看板があります。

関連会場

東風平運動公園体育館

東風平運動公園体育館は、八重瀬町の東風平運動公園内にある体育館になり、この公園には、この東風平運動公園体育館ほかに、サッカー場、陸上競技場などがあります。 読み方は、「東風平」で「 …

豊見城市民体育館

豊見城市民体育館は、豊見城市にある体育館になります。 読み方は、「豊見城」で「トミグスク」と読みます。 この体育館では、Bリーグの琉球ゴールデンキングスの試合が開催されることがあり …

東風平運動公園サッカー場

東風平運動公園サッカー場は、八重瀬町の東風平運動公園内にあるサッカー場になり、この公園には、このサッカー場ほかに、陸上競技場、野球場などがあります。 読み方は、「東風平」で「コチン …

南風原町黄金森公園陸上競技場

南風原町黄金森公園陸上競技場は、南風原町の黄金森公園内にある陸上競技場になります。 読み方は、「南風原」で「ハエバル」と読みます。 南風原町黄金森公園陸上競技場では、Jリーグの名古 …

沖縄県立武道館

沖縄県立武道館は、奥武山公園内にあり、この公園内には、陸上競技場、野球場、武道館などがあります。 この会場では、2018年に比嘉大吾選手対モイセス・フエンテス選手のボクシングの世界 …


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名