帯広の森アイスアリーナ

帯広の森アイスアリーナは、帯広の森運動公園の中にある施設で、この公園内には、野球場、陸上競技場、市民プールなどもあります。同アリーナではIIHF女子U18世界選手権、全日本女子アイスホッケー選手権大会、日本学生氷上競技選手権大会、日本学生女子アイスホッケー大会、全国高等学校アイスホッケー競技選手権大会、全国中学校アイスホッケー競技会などの全国大会がたびたび開催されています。

アクセスについて

最寄り駅はJR帯広駅からですが会場までは7キロ近く離れております。バスご利用の際は北口にあるバスターミナルから北海道拓殖バスで帯広の森体育館前バス停下車徒歩3分です。駐車場は運動公園内に約1500台分あります。

会場について

所在地:北海道帯広市南町南7線56
収容人数:2,500人
(固定席1,500席、立見席1,000席)
オープン:1987年7月

旅行としての帯広

帯広の交通・観光・食べ物を知る

旅行の前に、北海道のスポーツの基本情報をまとめておりますので、ご参考にご利用ください。

(1)帯広の交通

帯広は、本州からの直行便がありますので、本州から来る場合は、基本的には飛行機での到着となります。
または、札幌などから来る場合、札幌から特急があります。
その場合は、帯広の中心地に到着します。
空港や帯広の交通事情をご案内しております。

(2)帯広のホテル

帯広の滞在で宿泊する場所は、基本的には、駅周辺に泊まるのが便利と感じると思います。お土産としても有名な六花亭本店は駅から徒歩圏内ですし、豚丼の有名なぱんちょうは駅前です。
十勝川温泉に宿泊する場合はレンタカーでのアクセスになります。

(3)帯広の観光

帯広は、市内の観光スポットだと「ばんえい競馬」がまず思い浮かびます。
後は、車で、20分ほど行けば、十勝川温泉になり、帯広を拠点に車で動く場合は、片道1時間ちょっとのエリアには、ナイタイ高原牧場のナイタイテラス、後は、タウシュベツ川橋梁で幻の橋を見るのもいいかもしれません。

(4)帯広で食べる

帯広と言えば、やはり豚丼です。
いくつか人気のあるお店があるので、食べ比べをしてもいいかもしれません。
後は、ますやのパンも気軽に食べれます。

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

帯広の森アイスアリーナ
Average rating:  
 0 reviews

関連会場

釧路アイスアリーナ

釧路アイスアリーナは、北海道釧路市にある屋内アイスホッケーリンクです。2021年に中央に吊り下がられているスコアボードがフルカラーLED式の大型映像表示装置に生まれ変わりました。 …

ばんえい競馬

帯広でスポーツ観戦と言えば、まず、ばんえい競馬が候補にあがります。 馬券を買わなくても、障害物を超える馬を間近で見るのは、面白いものです。 基本的には、週末の開催となりますので、ば …

アドヴィックス常呂カーリングホール

北見市常呂町カーリングホールは、北海道北見市にあるカーリング専用屋内競技場です。地域住民のスポーツの場だけではなく、国内レベルの競技大会も開催されて多くのオリンピック選手を輩出する …

湿原の風アリーナ釧路

湿原の風アリーナ釧路は、北海道の釧路市にある室内アリーナになり、Bリーグのレバンガ北海道が公式戦を行うことがあるスタジアムです。 釧路大規模運動公園の中ににあり、この公園内には、ア …

士別市ふどう球場

士別市ふどう野球場は、北海道士別市の士別市ふどう公園内にある野球場です。 2021年から北海道ベースボールリーグ(2022年からは北海道フロンティアリーグに移籍)の士別サムライブレ …

観光

カムイワッカ湯の滝(斜里町)

カムイワッカ湯の滝は、知床五湖などの観光とセットにしていく場所になります。 知床五湖からウトロの街と反対のほうに進んでいくイメージで、途中から舗装されてない道をのらりくらり車で行く …

フレペの滝(斜里町)

フレペの滝展望台 基本情報 所在地 〒099-4356 北海道斜里郡斜里町遠音別村 ロケーション  アクセス フレペの滝  

タウシュベツ川橋梁展望台(上士幌町)

上士幌町の見どころとしてご案内したいのが、タウシュベツ川橋梁です。この橋は、季節限定で見ることができる橋となり、一般的には、ダムの水が少ない1月頃から見え始め、水が増えてくる6月頃 …

多和平展望台(標茶町)

多和平展望台は、釧路市内から車で、約1時間30分弱で行くことが出来る、360°地平線を見渡す事が出来る大牧場です。 とてもとても広大な場所で、展望台からは360°地平線が見渡せるの …

関連ニュース

横浜GRITSが北海道ワイルズと交流戦を開催へ

ひがし北海道クレインズの受け皿として発足した北海道ワイルズは、今期のアジアリーグへの加盟が難しい状況になっておりますが、アジアリーグの横浜GRITSとの交流戦が発表されました。 横 …

北海道ワイルズが発足

監督コーチを含む全選手が離脱したひがし北海道クレインズの問題ですが、離脱した選手の受け皿に釧路に新たに北海道ワイルズが設立されました。 北海道ワイルズはアジアリーグ加盟を目指してい …

ひがし北海道クレインズの全選手が離脱

日本のアイスホッケーの界が揺れています。 昨シーズン、全日本選手権準優勝、アジアリーグでもプレーオフに進んだひがし北海道クレインズの選手が、チーム側の慢性的な給与の未払いの積み重ね …


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名