新千歳空港から札幌駅への行き方(電車を使う)

札幌市内にホテルを予約している場合、新千歳空港に到着した後、空港からホテルに向かうことになります。
新千歳空港からは、快速エアポートが札幌駅(電車によっては小樽まで行きます)まで行き、おおよそ40分ほどで結びます。
バスもありますが、札幌の場合は、時間帯によってはバスは多少渋滞することもあります。そのため、ある程度、時間通りに移動することを目的にするのであれば、電車が第一候補になります。

JR新千歳空港駅

空港と駅は、つながっており、外にでる必要はありません。到着後、駅までの行き方は以下のようになります。

まずは、空港に到着します。飛行機から降りて、手荷物の受け取りをする人は、手荷物を受け取り、機内持ち込みの人は、そのまま到着口に出ます。

到着口に出ると、「JR線」という看板がありますので、その看板の矢印の方に向かいます。

新千歳空港(飛行機の到着)とJRの新千歳空港駅は、外に出なくてもつながっているので、仮に寒い時期の旅行でもここは問題ありません。
おおよその目安として、到着口に出てから駅までは徒歩5分ぐらいです。
スイカなどでそのまま乗車することもできます。
スイカがない方は、券売機で切符を買って乗車しましょう。
2020年秋現在の新千歳空港からJR札幌駅の料金は、1150円です。

札幌快速エアポート

新千歳空港駅は、すべての電車が始発になります。
(快速エアポート以外の電車はありませんので、どの電車に乗っても札幌へ行けます)
行き先は、札幌と小樽(札幌を通り、小樽なのでどちらでも札幌へ行きます)があり、札幌までであれば、大体の時間で1時間に5本ぐらいの運行です。ですので、それほど電車を待つストレスはありません。
小樽行きは、1時間に1本または2本ぐらいの割合になります。

料金は、札幌まで1150円になります。
この列車は、一部が指定席になっており、この指定席は、U Seatといいます。
ここだけは、別料金になります。
快速エアポートは、明らかに自由席のような車両と、あれ?これは、自由席なのかな、と思うかもしれないような車両もありますが、U Seat以外の車両は、すべて自由席となり、1150円で行くことができます。

自由席の車両

自由席の車両は、横に座るタイプの車両と、下の写真のようなタイプもありますが、これは自由席の座席です。

指定席車両

こちらが指定席の車両になります。
「U seat」と入口に書かれています。
中に入ると自由席より少し質のよさそうなシートになっています。

JR札幌駅

電車でおおよそ40分ほど乗ると、JR札幌駅に到着します。
札幌駅に到着後、駅周辺のホテルであれば、そのまま外に出て歩いていくこともできますし、駅周辺のホテルの中には地下道でつながっているホテルもありますので、事前に自身が宿泊するホテルまでの行き方は多少頭に入れておくほうがいいかと思います。
夏の天気の良い日はいいですが、真冬の場合、外に出るのと地下道ではかなり快適さに差があります。

すすきの方面のホテルの場合、JR札幌駅から地下鉄のさっぽろ駅に行きます。
地下鉄はいくつか路線がありますので、路線によっては、JR札幌駅からは徒歩10分ぐらい歩くこともあります。
そのため、天気が良い場合は、すすきのエリアまではそのまま歩いて行っても時間的には変わらない場合もあります。
乗り換えが面倒だという場合は、タクシーでもすすきのはすぐ到着しますので、タクシーでもいいかもしれません。

JR札幌駅の外に出るとこのような感じです。

関連会場

千歳市民球場

千歳市民球場は、北海道千歳市青葉公園内にある野球場です。公園内にはサッカー場、ラグビー場、陸上競技場、体育館などがあります。全国高等学校野球選手権南北海道大会が行われるほか、リトル …

小樽市総合体育館

小樽桜ヶ丘球場は、北海道の小樽市にあり、Vリーグの試合、プロレスなど開催されたことのある会場です。 小樽公園の中にあり、公園内には、体育館の他に小樽桜ヶ丘球場もあります。 所在地: …

ダイナックス沼ノ端アイスアリーナ

ダイナックス沼ノ端アイスアリーナは、北海道の苫小牧市にあり、レッドイーグルス北海道の練習などが行われるほか、アイスホッケー日本代表の合宿地として利用されています。 アクセスについて …

札幌麻生球場

札幌市麻生球場は、北海道札幌市北区麻生町にある野球場です。高校野球、大学野球などアマチュア公式戦が行われており、高校野球では札幌支部予選の開催球場のひとつとなっています。また大学野 …

真駒内セキスイハイムスタジアム

真駒内セキスイハイムスタジアムは、1972年に開催された札幌オリンピックの開会式が行われたスタジアムであり、オリンピックではスピードスケートの会場になりました。 90年代後半にスノ …

観光

さっぽろテレビ塔(札幌市)

大通公園の1丁目にどーんとあるのがさっぽろテレビ塔になり、昼間なら1.5キロ続く大通公園を一望することもできます。 JRタワー展望台に比べると低い位置にはなりますが、夜景もきれいな …

ドラえもん わくわくスカイパーク(千歳市)

北海道への家族旅行。小さいお子様がいる場合は、ドラえもん わくわくスカイパークはお子様が楽しめ場所になるかもしれません。 このエリアで便利と感じるのは、ロイズ チョコレートワールド …

北海道庁旧本庁舎(札幌市)

赤レンガ庁舎として親しまれている北海道庁旧本庁舎。 1888年建築、アメリカンネオバロック様式のれんが造りの建物となり、国の重要文化財に指定されております。 基本情報 所在地 〒0 …

二見吊橋 定山渓温泉(札幌市)

札幌市内から30キロほど、車で1時間弱の距離にあるのが、定山渓温泉です。その定山渓温泉の観光スポットの1つが、二見吊橋。 二見河畔園地(5月中旬から11月下旬の午前7時から午後5時 …

関連ニュース

アイスホッケーのプロチームの練習見学を楽しむ! レッドイーグルス北海道編

アジアリーグに加盟するトップチームの場合、基本的には、試合は週末の土日しかありません。 そのため、試合を見るために日程を組めればいいのですが、アイスホッケーに興味がある方でもなかな …


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名