白鳥王子アイスアリーナ (苫小牧市白鳥アリーナ)

白鳥王子アイスアリーナは、北海道の苫小牧市にあり、札幌冬季オリンピック、第1回、第2回冬季アジア競技大会、ユニバーシアード冬季大会でアイスホッケーの会場として使われ、フィギュアスケートの全日本ジュニア選手権なども開催されております。現在は、アジアリーグのレッドイーグルス北海道が公式戦を行っている他、ナショナルトレーニングセンター(強化拠点施設)として日本代表の合宿地として利用されています。

アクセスについて

最寄り駅はJR苫小牧駅でアリーナまでは南口から徒歩15分です。札幌駅から苫小牧駅までは、特急北斗を使うと50分ほどで到着します。新千歳空港からは各駅停車で約30分です。そのため、観戦目的の場合、札幌市内に行くより、苫小牧や千歳などに宿泊したほうが便利です。
駐車場は敷地内に117台分のスペースがあります。

会場について

所在地:北海道苫小牧市若草町2丁目4−1
収容人数:4,015人(電気ヒーター内蔵)
(立見席1,000席・車いす席28席)
オープン:1996年(2020年改修)
ホームチーム : レッドイーグルス北海道
チーム公式サイト

 

旅行としての北海道

旅行の前に、札幌の基本情報をまとめておりますので、ご参考にご利用ください。

(1)札幌の交通

本州から来る場合、基本的には飛行機での到着となります。
札幌の最寄りの空港は新千歳空港になります。
新千歳空港から札幌までのアクセスなどをご案内しております。

(2)札幌のホテル

札幌の滞在で宿泊する場所は、すすきの、札幌駅周辺などいくつかポイントがあります。札幌のホテルをピックアップしております。

(3)札幌の観光

札幌中心地にある時計台、大通り公園、北海道庁旧本庁舎や札幌ドームのほうにある羊ヶ丘展望台のクラーク博士像など札幌の有名な観光スポットは比較的コンパクトにまとまっています。
札幌の観光スポットをピックアップしております。

(4)札幌で食べる

札幌ラーメン、ジンギスカン、スープカレーに、海鮮と何日あっても足りないほど、札幌は食べてみたいお店の候補が出てきます。
札幌のお店をピックアップしております。

1950年創業 アイスホッケー用品の購入ならスケートハウスへ

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

白鳥王子アイスアリーナ
Average rating:  
 1 reviews
 by エディターT.T

日本国内のアジアリーグが開催されるホッケーアリーナは、どの会場でも基本的には、プレー自体は非常に見やすいです。この白鳥王子アイスアリーナもプレー全体を見るのであれば、どこの座席でも見やすく感じやすいと思います。

しかし、私のようなプレーをしたことのない素人が最もプロのすごさを感じるのは、試合前の練習でひたすらパックをゴールに向かって打っているようなところです。NHLでは、ほぼすべての会場で、この練習がゴールの真後ろから観れます。そのため、プロの打ったパックがこちら側に飛んでくる感覚をもろに味わえます。試合前の練習だけでもここで見れるのであれば、プロの迫力をさらに感じることができると思います。何かしらでうまくこのゴール裏のエリアに座席がはいると、さらにアイスホッケーの観戦の楽しみが増えるはずです。

白鳥王子アイスアリーナは、スタンドの座席の1段、1段がしっかり段差があり、座席の感覚も野球場などに比べるとかなりゆったりしているように感じます。そのため、快適な観戦ができます。

白鳥王子アイスアリーナに限ることではありませんが、アイスホッケーの場合、リンク近くの座席をうまく設置できると観戦の楽しみが飛躍的に向上すると思います。ここがちょっとだけ物足りない点になります。JR苫小牧駅からは徒歩でも行ける距離感ですが、真冬の極寒の場合は少し距離を感じると思います。秋ぐらいで天気が良い日は駅から徒歩でもそれほど苦にならない距離です。

関連会場

苫小牧市総合体育館

苫小牧市総合体育館は、北海道の苫小牧市にあり、過去には、大相撲の巡業やプロレスが開催されております。 Fリーグのエスポラーダ北海道のホームゲームも開催されることがあります。 会場に …

どうぎんカーリングスタジアム

札幌市カーリング場は、札幌市豊平区にあるカーリング専用屋内施設です。通年型カーリング専用としては国内初となる施設です。札幌市月寒体育館・ラグビーの大会が行われる屋外競技場に隣接して …

真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

真駒内セキスイハイムアイスアリーナは、北海道の札幌市にある体育館になり、近年は、NHK杯国際フィギュアスケート競技大会(2011年、2016年、2019年)、全日本フィギュアスケー …

余市町総合体育館

余市町総合体育館は、北海道の余市町にあります。 余市町と言えば、スキージャンプの名選手を多く輩出している街となり、船木和喜さん、 斉藤浩哉さん他、多くの名ジャンパーがこの街の出身で …

札幌市円山球場

札幌市円山球場は、日ハムがまだ北海道に来る前に、主に巨人などが公式戦を開催していた球場となります。 近年は、プロ野球の公式戦は開催されていないようで、高校野球の試合などで使われてい …

観光

ドラえもん わくわくスカイパーク(千歳市)

北海道への家族旅行。小さいお子様がいる場合は、ドラえもん わくわくスカイパークはお子様が楽しめ場所になるかもしれません。 このエリアで便利と感じるのは、ロイズ チョコレートワールド …

ニトリ観光果樹園(余市町)

余市でフルーツ狩りを楽しみたい場合に期待に応えてくれるところです。 6月中旬、青空の下で約2万株のいちご(宝交早生=ほうこうわせ)がたわわに実るのを皮切りに、6月下旬から8月上旬は …

登別地獄谷(登別市)

登別地獄谷は、温泉地としても名高い登別温泉街にある爆裂火口跡です。 温泉街のため、このエリアにホテルを取り宿泊する方は、ホテルによっては徒歩で10分から20分ぐらいで行くことができ …

大湯沼川天然足湯(登別市)

大湯沼川天然足湯は、北海道の大自然の中にある足湯になります。 地獄谷の近くの駐車場に車を停めて、地獄谷を見ながら、いくつかある遊歩道を歩いて行くと、大湯沼川天然足湯に到着します。 …

関連ニュース

王子イーグルスからレッドイーグルス北海道へ

アイスホッケーの名門王子イーグルスが、クラブチーム化に伴い、チーム名がレッドイーグルス北海道となることになりました。チームサイトによると、クラブ化により更なる地域密着型の活動に力を …


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名