Uvanceとどろきスタジアム by Fujitsu (等々力陸上競技場)

等々力陸上競技場は、川崎市にあるスタジアムになります。
Jリーグ、川崎フロンターレのホームスタジアムになります。
等々力緑地内にあり、この公園内には、フロンターレの本拠地の等々力陸上競技場、川崎ブレイブサンダースの本拠地である川崎市とどろきアリーナがあり、改修し新しくなった等々力球場もあります。
2024年2月1日より同スタジアムはネーミングライツを富士通が取得し『Uvance(ユーバンス)とどろきスタジアム by Fujitsu』となります。契約期間は2029年3月31日までの約5年間で略称は『U等々力』です。

アクセスについて

等々力緑地は、武蔵小杉駅が最寄りになります。
東京駅からだと、横須賀線で約20分ぐらいですが、東京駅の横須賀線の乗り場は、かなり地下深いので、乗り換えに10分以上は時間をみてください。

新宿駅方面からは湘南新宿ラインなどが武蔵小杉駅に止まります。

武蔵小杉駅は駅の作りが複雑なため、駅に降りてからが時間がかかります。
その上、駅から公園までは2キロほど離れており、歩くと少し遠くなります。

基本的には、試合の日は、有料ですが、直行の臨時バスが運行されます。
詳細は、チームサイトからご確認いただく形になりますが、武蔵小杉駅北口と等々力(正面広場)を運行しています。
*横須賀口は、運行する試合としない試合があるので、要確認です。
臨時バスは平日は、キックオフ2時間前、週末は3時間前から運行されます。

Jリーグの試合がない日に公園に行く場合は、JR、東急東横線、東急目黒線「武蔵小杉駅」から市営バス「溝03、04、05、杉40」(1番のりば)または東急バス「溝02」(2番のりば)が使えます。
「市営等々力グランド入口」または「市営等々力グランド前」下車して会場に向かってください。

会場について

所在地:神奈川県川崎市中原区等々力1-1
収容人数:25,000人
ホームチーム:川崎フロンターレ
オープン:1962年(2015年改修)

日陰について

メインスタンド側は、基本的には、1階席、2階席の座席とも日よけになり、それほど日の影響は受けません。
バックスタンド側は昼の試合は、太陽を正面から見ることになります。

座席について

サイドは、座席があります。
ここは、陸上競技場タイプのスタジアムになりますので、1階席にあたる100レベルはプレー自体は見づらく感じると思います。
プレーをよく見たいという場合は、200レベルのほうが良いスタジアムです。

ゴール裏は、座席がありません。

神奈川の交通・観光・食べ物を知る

旅行の前に、神奈川県の基本情報をまとめておりますので、ご参考にご利用ください。

神奈川県のスポーツチームの基本情報

(1)横浜・川崎の交通

川崎や横浜は、エリアとしてはかなり広範囲になります。
川崎駅は、富士通スタジアム川崎などがある川崎になり、武蔵小杉駅は、等々力陸上競技場などがある川崎になります。
川崎駅から武蔵小杉駅は、南北線で15分ぐらいの距離になりますが、武蔵小杉駅は、駅が大きいので、特定の出口に出ようすると結構時間がかかることがあります。

(2)横浜・川崎のホテル

川崎エリアの場合、川崎駅周辺にホテルが集中しています。
川崎、横浜間は、京浜東北線などで10分ほど、武蔵小杉から横浜間は10分から15分ほどですので、横浜駅を拠点にしても川崎での観戦は便利です。

(3)横浜・川崎の観光

みなとみらい21を中心にした観光を重視する場合は、横浜エリアになり、桜木町駅、関内駅、石川町駅から歩く、またはレンタルサイクルなど使い回るのが便利です。このエリアは、中華街、赤レンガ倉庫、カップヌードルミュージアム、よこはまコスモワールドなど見どころが集まっています。

(4)横浜・川崎で食べる

神奈川県で食べたいものと言えば、吉村家を元祖とする家系ラーメン。他は、中華街の肉まんも抑えておきたいところです。崎陽軒のシュウマイ弁当も忘れてはいけません。
川崎は、駅にラゾーナというショッピングモールが付いており、このモールの中でも食べることができます。
川崎のソウルフードと呼ばれるタンタンメンにもトライしてみてはいかがでしょうか。

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

等々力陸上競技場
Average rating:  
 0 reviews

関連会場

川崎市とどろきアリーナ

川崎市とどろきアリーナは、川崎市にある体育館になります。 Bリーグ、川崎ブレイブサンダースのホームスタジアムになります。 等々力緑地内にあり、この公園内には、フロンターレの本拠地の …

臨港パーク特設会場

臨港パーク特設会場は、神奈川県の横浜市にある公園になります。 普段は公園ですが、イベント開催時に特設ステージが作られます。 アクセスについて 東京駅などに新幹線で到着された方(関西 …

横浜銀行アイスアリーナ

横浜銀行アイスアリーナは、横浜市神奈川区にあるスケート場になります。 北京オリンピックで銀メダルに輝いた鍵山優真選手の練習拠点のスケート場でもあります。 2023年12月に行われる …

川崎競輪場

川崎競輪場は、川崎市にある競輪場です。 JR川崎駅から徒歩15分から20分ほどで行くことができます。 富士通スタジアム川崎の隣になります。 アクセスについて 東京駅などに新幹線で到 …

川崎市等々力球場

川崎市等々力球場は、川崎市等々力緑地内にある野球場です。この公園内には、フロンターレの本拠地の等々力陸上競技場、川崎ブレイブサンダースの本拠地である川崎市とどろきアリーナがあります …

関連ニュース

横浜BUNTAI横にホテルがオープン

横浜BUNTAIに隣接する『ホテルコメント横浜関内』が2024年4月1日に開業しました。JR関内駅から徒歩わずかな立地にあり、横浜BUNTAIでのイベントをはじめ横浜スタジアム、中 …


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名