Jリーグについて

Jリーグについて

Jリーグは、日本のプロサッカーリーグになり、1993年にスタートしました。
1993年は、鹿島アントラーズ、 ジェフユナイテッド市原、浦和レッズ、ヴェルディ川崎、横浜マリノス、横浜フリューゲルス、清水エスパルス、名古屋グランパス、ガンバ大阪、サンフレッチェ広島の10チームでスタートしました。
その後、チーム数が増えていき、1999年からは、デビジョン1、デビジョン2の2部制になり、2014年にJ3ができたことで、3部制になりました。

J1がトップリーグになり、J1に所属するチームは、18チームになります。
コロナ禍の2020シーズンは、入れ替え戦はありませんが、通常のシーズンでは、J1の下位3チーム、16位から18位のチームは自動的にJ2降格になり、J2の上位2チームは自動昇格、残りの1枠は、J2の3位から6位のチームでプレーオフのトーナメントを行い勝者が昇格となる仕組みになっています。

2021シーズンのチーム

J1
チーム名 都道府県 スタジアム
北海道コンサドーレ札幌 北海道 札幌ドーム
ベガルタ仙台 宮城県 ユアテックスタジアム仙台
鹿島アントラーズ 茨城県 カシマスタジアム
浦和レッズ 埼玉県 埼玉スタジアム2002
柏レイソル 千葉県 三協フロンテア柏スタジアム
FC東京 東京都 味の素スタジアム
川崎フロンターレ 神奈川県 等々力陸上競技場
横浜F・マリノス 神奈川県 日産スタジアム
横浜FC 神奈川県 ニッパツ三ツ沢球技場
湘南ベルマーレ 神奈川県 レモンガススタジアム平塚
清水エスパルス 静岡県 IAIスタジアム日本平
名古屋グランパス 愛知県 豊田スタジアム
ガンバ大阪 大阪府 パナソニックスタジアム吹田
セレッソ大阪 大阪府 ヤンマースタジアム長居
ヴィッセル神戸 兵庫県 ノエビアスタジアム神戸
サンフレッチェ広島 広島県 エディオンスタジアム広島
徳島ヴォルティス 徳島県 鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
アビスパ福岡 福岡県 ベスト電器スタジアム
サガン鳥栖 佐賀県 駅前不動産スタジアム
大分トリニータ 大分県 昭和電工ドーム大分
J2
チーム名 都道府県 スタジアム
ブラウブリッツ秋田 秋田県 ソユースタジアム
モンテディオ山形 山形県 NDソフトスタジアム山形
水戸ホーリーホック 茨城県 ケーズデンキスタジアム水戸
栃木SC 栃木県 カンセキスタジアムとちぎ
ザスパクサツ群馬 群馬県 正田醤油スタジアム群馬
大宮アルディージャ 埼玉県 NACK5スタジアム大宮
ジェフユナイテッド千葉 千葉県 フクダ電子アリーナ
東京ヴェルディ 東京都 味の素スタジアム
FC町田ゼルビア 東京都 町田GIONスタジアム
SC相模原 神奈川県 相模原ギオンスタジアム
アルビレックス新潟 新潟県 デンカビッグスワンスタジアム
ツエーゲン金沢 石川県 石川県西部緑地公園陸上競技場
ヴァンフォーレ甲府 山梨県 JITリサイクルインクスタジアム
松本山雅FC 長野県 サンプロ アルウィン
ジュビロ磐田 静岡県 ヤマハスタジアム
京都サンガF.C. 京都府 サンガスタジアム by KYOCERA
ファジアーノ岡山 岡山県 シティライトスタジアム
レノファ山口FC 山口県 維新みらいふスタジアム
愛媛FC 愛媛県 ニンジニアスタジアム
ギラヴァンツ北九州 福岡県 ミクニワールドスタジアム北九州
V・ファーレン長崎 長崎県 トランスコスモススタジアム長崎
FC琉球 沖縄県 タピック県総ひやごんスタジアム
J3
チーム名 都道府県 スタジアム
ヴァンラーレ八戸 青森県 プライフーズスタジアム
いわてグルージャ盛岡 岩手県 いわぎんスタジアム
福島ユナイテッドFC 福島県 とうほう・みんなのスタジアム
Y.S.C.C.横浜 神奈川県 ニッパツ三ツ沢球技場
カターレ富山 富山県 富山県総合運動公園陸上競技場
AC長野パルセイロ 長野県 長野Uスタジアム
FC岐阜 岐阜県 岐阜メモリアルセンター長良川競技場
藤枝MYFC 静岡県 藤枝総合運動公園サッカー場
アスルクラロ沼津 静岡県 愛鷹広域公園 多目的競技場
ガイナーレ鳥取 鳥取県 Axisバードスタジアム
カマタマーレ讃岐 香川県 Pikaraスタジアム
FC今治 愛媛県 ありがとうサービス.夢スタジアム
ロアッソ熊本 熊本県 えがお健康スタジアム
テゲバジャーロ宮崎 宮崎県 ユニリーバスタジアム新富
鹿児島ユナイテッドFC 鹿児島県 白波スタジアム

日本のプロサッカー

Jリーグ

Jリーグは、シーズンを通して優勝チームを決めるものになります。
シーズン中に行われるJ1の試合数は1チーム34試合。
勝ち点制となり、勝てば、勝ち点3、引き分けで勝ち点1、負けは勝ち点0となります。
延長戦、PK戦はありません。
一般的なシーズンは、2月中旬から下旬の開幕となり、12月初旬から中旬に終わるという流れになります。

2020年のシーズンのスケジュール
J1のシーズン 2020年2月21日 から 12月19日
J2のシーズン 2020年2月23日 から 12月20日
J3のシーズン 2020年6月27日 から 12月20日

過去、Jリーグのタイトルを獲得しているチームは、

鹿島アントラーズ 8回
横浜F・マリノス 4回
ジュビロ磐田 3回
サンフレッチェ広島 3回
東京ヴェルディ 2回
ガンバ大阪 2回
川崎フロンターレ 2回
浦和レッズ 1回
名古屋グランパス 1回
柏レイソル 1回

となります。

Jリーグカップ(ルヴァンカップ)

Jリーグカップは、カップ戦になります。Jリーグのシーズンの合間で開催され、一般的には3月に始まり、グループリーグ(4グループで各4チーム)を勝ち上がった各グループの上位2チームが、プレーオフステージへ進みます。
プレーオフステージは、ホーム&アウェーでの2試合制で行われ、勝者がプライムステージへ。
このプライムステージでは、ACL本戦グループステージ出場チームが加わり、計8チームによる最後の戦いが繰り広げられます。
準々決勝と準決勝はホーム&アウェーでの2試合制、決勝は、1試合になり、同点の場合は、延長戦、PK戦もあり、優勝チームが決まります。
尚、参考までに2019年は以下のような日程で開催されました。

グループステージ
第1節 2019年3月6日
第2節 2019年3月13日
第3節 2019年4月10日
第4節 2019年4月24日
第5節 2019年5月8日
第6節 2019年5月22日

プレーオフステージ
2019年6月19日 2019年6月26日

プライムステージ
準々決勝 2019年9月4日 2019年9月8日
準決勝 2019年10月9日 2019年10月13日
決勝 2019年10月26日

天皇杯 JFA 全日本サッカー選手権大会

天皇杯という名称で親しまれるのが、全日本サッカー選手権大会です。この大会は、J1、J2のプロチームだけでなく、各都道府県の代表チームが出場するので、アマチュアチームも参加します。
決勝は、元旦に開催されるのが通例になっています。
コロナ禍の2020シーズンは、変則的な開催になりますので、2019年の日程を例に挙げておきます。

1回戦 2019年5月25、26日
2回戦 2019年7月3日、10日
3回戦 2019年8月14日
4回戦 2019年9月18日
準々決勝 2019年10月23日
準決勝 2019年12月21日
決勝 2020年1月1日


    アンケートのお願い

    このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

    件名